【視覚編2】モテる男の体型とは

シェアしちゃう?

顔の次は、モテる男の体型(体格)についてです。
体型で大事なのは身長です。
しかし一般に思われているように「高ければ高いほどよい」というものではないようです。

高すぎることは逆に「ひ弱・病的・運動音痴」という印象を与えてしまいます。
実際に、身長が高すぎる人は「大腸がん」などになりやすく、死亡時期も早いというデータがあります。
ほどよい高さというのが実はあるのです。

男女を比較すると、どこの国でも圧倒的に男の方が身長が高いです。
これは男の身長というものに「淘汰圧」がかかってきた歴史があることを意味しています。
つまり身長の高い男の方がよりモテて、多くの子孫を残してきたために、現在の身長差になったということです。

現在の日本人の若者の平均身長は、男が171cmで、女が158cmです。
これが何を意味するのかというと、女が平均して、自分よりも13cm身長の高い男を求めてきたということなのです。
これがダーウィンでいうところの「性淘汰の理論」です。

つまり、あなたの身長が171cmであった場合、158cmの女に最も魅力的に映る可能性が高いということです。
「ちょっと低すぎない?」と思われた方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。
だって、もし身長の高い男だけがモテてきた歴史があるとすれば、人間は今ごろ恐竜のように巨大化しているハズなのです。

女性は平均すると自分よりも13cm身長の高い男性を求めている

とはいえ、この13cmという身長差は、あくまで平均身長付近の女にのみ適用されるもので、あまりに背が低い女などは、後世にその形質を受け継がせまいと、自分よりも20~30cmほど高い男がストライクゾーンとなることが多いようです。
まとめると、恋愛に身長は関係ないワケではありませんが、高ければ高いほどモテるワケではないことだけは確かです。

男性の理想の体型とは

身長と同じく重要なのが、いかにバランスのとれた逆三角形の体型をしているかということです。

現代社会で成功するためには、筋肉はあまり重要ではなく、むしろ頭の良さの方が重要なのですが、女も1万年前の遺伝子を引きずっている(※詳しくはトップページ)ワケですので、彼女らが、手が大きく狩猟が上手そうで、自分たちの家族を守ってくれそうなほどに、ある程度筋肉が発達した男に惹かれるのは仕方がありません。

米カリフォルニア大学の研究チームも
「筋肉質の男性は、そうでない男性よりも性交渉の相手を得やすい傾向がある」
と報告しています。

現在でも、発展途上国などの貧しいな国々では、太っていることが多くの資産価値を持っているということの証であるため、男女共に太っている人がモテるという現象が確認されていますが、日本やアメリカなどの先進国では、太っている人は「自制心がない人」という判断をされてしまうため、あまりモテません。

やはり、ある程度の筋肉があり、バランスのとれた体型の人が好まれます。
ではどのような体型がバランスがいいのか?ということですが、これは既に様々な調査によって、以下の規定に近い男ほどモテルということが分かっています。

先進国ではこのぐらいが理想

BMI 理想は22

最近はメタボの影響で、テレビなどでもこの言葉をよく聞くようになりました。
BMIとは体格指数をあらわすものです。
(体脂肪率ではありません)

BMIは「体重÷身長÷身長」で計算されます。
例えば体重が64kg、身長が170cmであれば、
64÷1.7÷1.7=22 なので理想ということになります。
要するに、太りすぎていても痩せすぎていてもダメだということです。
(参考リンク:BMI判定

WHR 理想は0.9前後

WHRとは、Waist Hip Ratio の略で、ウエスト÷ヒップであらわされる腰まわりの形、つまりヒップラインのことです。

ウエストが75cm、ヒップが83cmならば、
75÷83=0.9 なので、ほぼ理想ということになります。

女の場合はこの数値が0.7が理想だというのは世界的に有名な話ですが、男の場合は、女ほど細く引き締まったウエストは求められていないということになります。

とはいえ、この数値が1.0を超えると肥満と診断され、モテからも遠ざかりますのでご注意を。
0.85~0.95の間に収まっていれば問題ありません。
パリコレのモデルにしろ、洋服店のマネキンにしろ、男性のWHRは、ほぼこの値におさまっています。

SHR 理想は1.3前後

SHRとは、Shoulder To Hip Ratio の略で、肩まわり÷ヒップであらわされる上半身の体型バランスです。

胸板の厚さにも関係してくるため、逆三角形の体型を測る指標となっています。
肩まわりが117cm、ヒップが90cmならば
117÷90=1.3 なので、理想ということになります。

SHRに関しては世界的に見ても男性を被験者にしたデータしかありません。
やはり、男は女の肩幅などあまり気にしませんが、女は気にするということのようです。

まとめると、細すぎず太すぎず、ほどよい逆三角形の体型を女は理想としていることが分かります。
しかしこのデータに「本当かよ?」と違和感を感じた人も多いのではないでしょうか? 僕も感じています(笑)

ですが、女が逆三角形の体を好きだと公言するのは、男が胸の大きい子が好きだと公言するのと同じくらい抵抗があるものなのです。
なので、特に恋愛対象の男の前では言わないのが普通です。
つまりそれほどに、本能的な欲求であるという証拠なのです。

シェアしちゃう?