恐怖の恋愛用語集

性感帯とは

■意味:ただの思いこみ。そんなものはない。

「人によって性感帯は違う」そんな風によくいわれるのは、
そんなものがそもそも存在していないからです。

「性感帯とは神経が集中している場所」だとWEB上で豪語している医者がいましたが、もしそれが本当であれば、殆どの人の性感帯は「指先」や「眼球」になってしまいます。

エクスタシーに達する道のりというのは人によって様々です。
キスや言葉攻めだけでイッてしまう人もいれば、
ムチで打たれることによってイク人もいます。
睡眠中にオーガズムに達してしまう人だってたくさんいるのです。

本人がいくら「性感帯」だと自覚している場所でさえ、キライな人に触られれば、不快だと感じます。(特に女は)
それはなぜか?
快感を感じるのは体の部位ではなく「脳」だからです。

脳科学的には、快感を感じたいと思っている時しか快感を感じることはできないとされています。
無理矢理されても、感じないということですね。
だから、「Gスポットを的確に攻めれば、女は確実に感じる」
などと言うのは真っ赤なウソです。

快感度を最も大きく左右するのは、
「本人がどのようにそれを受け止めたいのか?」
ということなのです。



≫過去30日間の恋愛商材ランキングをチェックしてみる