恐怖の恋愛用語集

進化とは

■意味:最低でも何十万年という単位で生物の形質が変化していくこと。

小さい頃、
「キリンは高い木の葉を食べるためにクビが長くなった」
と教えられたと思いますが、それは間違いです。

正確には、
「たまたま首の長いキリンが生まれ、そのキリンが多くの子孫を残した」
からキリンの首は長くなったのです。

偶然にも、みんなより長い首をもって生まれたキリンは、十分なエサを確保することができたでしょう。
体力も十分にありますから、パートナーを見つけるのだって有利です。

結果的に多くの子孫を残すことができるワケですが、首の長いキリンからは首の長いキリンが生まれてくるのは当然のことで、これを何千回、何万回と繰り返してきたから現在の長さになったのです。

最初の形質変化はすべて突然変異(遺伝子のコピーミス)によるものです。
つまり、進化の発端はすべて「たまたま」ということになります。

進化は目的や意味をもっているワケではなく、
「1人でも多くの子孫を残した者の遺伝子が繁栄していく」
という単純なルールに従って進んでいきます。
だから人間がいくら空を飛びたいと願っても、それは叶わないワケです。

歴史を見ると人間の顔も進化していますが、これは異性の好みに合わせて進化をしました。
つまり、その時代ごとにモテた顔の遺伝子が受け継がれてきたというワケです。
これを「性淘汰」といいます。
(詳しく知りたい方はダーウィンの「種の起原」を読んでください)

■追記:
よく 「●●選手が進化した」とか言っている人がいますが、1人の人間が一生の内に進化をすることはありえません。
また、進化をするのは生物だけなので「携帯電話が進化した」という使い方も間違っています。
↑NHKでも言っていた(ToT)



≫過去30日間の恋愛商材ランキングをチェックしてみる